タピルス株式会社 HOME > 代表挨拶

独自技術で“お客様のニーズに合わせたものづくり”を実現します。

タピルス株式会社 代表取締役社長 竹中康雄 イメージ

独自技術で“お客様のニーズに合わせたものづくり”を実現します。
私たちタピルスはメルトブロー不織布の専業メーカーとして1987年に創業以来、独自技術による高品質の製品を安定してお客様に提供しております。
また、お客様とは強い信頼関係により新製品の開発当初から取り組みに参画し早期具現化に協力して参りました。

ビジネスの世界では、その時代々々で「変えねばならないもの」と「変えてはならないもの」があると思います。
変えてはならない普遍的なものに“お客様のニーズに合わせたものづくり”があり、その実現の為に継続的技術改善に努めております。

これからも、国内外のお客様から要求される品質とサービスの提供に努め、社会の進歩に貢献することを第一に、環境負荷の小さい製品の開発に注力していきたいと思います。

代表取締役社長 大野万藏




                  経営理念


        タピルスは高機能不織布の提供を通じて社会に貢献します。


私たちは不織布の分野において顧客の要求する高品質・高機能な商品とサービスを提供することを通して国内外に貢献します。

@新しい価値の創造
 技術開発に努め顧客の要求に応え価値ある商品とサービスの提供に努めます。
 私たちの技術レベルを継続的に向上するよう人材の育成に努めます。

A必要とされる企業
 顧客から必要不可欠とされる企業を目指し、事業の継続に努めます。

B自由闊達な企業風土
 自由闊達に議論し結論を得たら、決めた方向で一致団結する自律協働な組織と、職務を誠実清廉に行い活力ある企業風土の醸成に努めます。

C良き企業市民
 私たちは健全で公正な企業活動を行います。また地球環境に配慮し、より環境負荷が小さい製品開発・製造に努めます。


ページトップへ