タピルス株式会社 HOME > タピルスについて > 不織布タピルスの用途

不織布タピルスの用途

タピルスの用途

不織布タピルスは、最近のファイン化傾向にふさわしい極細繊維からなり、フィルター機能と風合いの良さから、液体用フィルター、サージカルマスク、リチウム一次電池のセパレーターなどに使用されています。また、他の素材との複合化による医療用のディスポーザブル製品、工業用エアフィルター、それに特殊な分野では原子力発電の純水装置など、工業用から日用品まで幅広い分野に使用されています。

不織布タピルスには多くのグレードがありますが、お客様のご用途に合わせてカスタムメードでの製品も提供させていただきます。


不織布タピルスが使用されている代表製品

液体フィルター イメージ

【液体フィルター】
不織布タピルスは極細繊維かつ広範囲の繊維径、目付、厚み、通水抵抗、孔径が制御され0.3ミクロン以上の微粒子を除去できる各種フィルター用のろ材として最適です。接着剤を含まず、オートクレーブ滅菌が可能なため、ビール、ワイン等の酒類、その他清涼飲料水、糖類などの食品用ファイナル・フィルターとして使用されています。また、半導体関連の超純水用プレフィルター、電子工業関連の分級用フィルターなどに使用されています。
タピルス不織布原反は主にデプスフィルターに、タピルス不織布のカレンダー加工品は主にサーフェイスフィルターとしてプリーツ加工されて使用されています。

 

バッテリーセパレーター イメージ

【バッテリーセパレーター】
ポリプロピレン製タピルスは耐薬品性が良好で、極細繊維のため電解液の保持性にも優れており、長寿命と信頼性が要求されるリチウム一次電池のセパレーターとして最適です。
また、耐熱性を要求される電池用途には各種耐熱樹脂製不織布タピルスが使用されています。

 

ページトップへ


マスク イメージ

【マスク】
不織布タピルスはバクテリア捕集効率(BFE)が99%以上、しかも呼吸しやすい特性から医療用マスクの規格(ASTM)に適合し、サージカルマスクをはじめ歯科医師用マスクなどの医療用マスクから、クリーンルーム用、花粉用、食品工場用マスク等の各種マスクのメインフィルターとして使用されています。また、ダストマスクの米国規格であるN95性能を満足するマスクのフィルターにも使用されています。

 

エアフィルター イメージ

【エアフィルター】
不織布タピルスは優れた捕集効率、低圧力損失及びダスト保持能力を持ち、単独でまたは他の不織布と組み合わせることにより、ビル空調用や工場空調用の中性能、高性能、HEPA及びULPA用フィルター、家庭用空気清浄機、自動車キャビンフィルターなどに使用されています。用途に応じてダスト除去効率及び低圧力損失のろ材を提供いたします。

 

ページトップへ


ウェット・ワイパー イメージ

【ウェット・ワイパー】
不織布タピルスの持つ極細繊維は細かい凹みにも入り込み、従来のウェット・ワイパーでは除去することの出来なかった細かい傷等に入り込んだ汚れも除去することが可能です。
傷つきやすいOA機器、カーペットや衣類のシミ抜きなどにも最適です。また、接着剤を含んでいないため、有害物質の溶出がなく安全です。

 

コーヒーフィルター イメージ

【コーヒーフィルター】
不織布タピルスの極細繊維はコーヒー用フィルターとして最適な抽出時間と、コーヒーの粉漏れが少ない美味しいコーヒーを提供します。



ページトップへ